2つのブレンドオイルではない、ラベンダーティーツリー(ロザリーナ)ってどんな香り?

iHerb, 精油・アロマiHerb, Aura Cacia

Copyright© ぴあ

Aura Cacia ラベンダーティーツリー(ロザリーナ)

ラベンダーティーツリーのエッセンシャルオイルは、オーストラリア原産の植物から採れる精油で、ロザリーナ(Melaleuca Ericifolia)とも呼ばれています。

名前からラベンダーとティーツリーのブレンドアロマオイルかと思ってしまいますが、それとは全く違う別物なのです。

スポンサーリンク

ラベンダーティーツリー(ロザリーナ)とは

ラベンダーティーツリー(ロザリーナ, Melaleuca Ericifolia)はオーストラリア原産の大変貴重な植物の一つです。

ロザリーナはティートリーと同じメラルーカ種の樹木で、見分けがつかないほどよく似ています。精油自体は枝と葉の水蒸気蒸留法で採取されます。

ラベンダーティーツリー(ロザリーナ)の成分と特徴

大きな特徴は、枝葉から抽出される精油には珍しく「リナロール」を最も多く含有していることです。全体の35~40%ほどを占めています。

その為、この成分に由来する華やかでフローラルな香りが強く、花から抽出されたようにさえ感じられます。

次に多く含まれるのが、ユーカリに多く含まれる「1.8-シネオール」という成分です。全体の3割ほどを占めます。

この成分が比較的多く含有されることにより、フローラルな香りに少しスパイシーな刺激が加わり、ラベンダーに似た香りが構成されます。

Aura Cacia ラベンダーティーツリー(ロザリーナ)

風邪や花粉の季節に効果的

リナロールはリラックス効果で有名ですね。抗菌作用、鎮静作用、消炎作用もあります。

呼吸器系に働く作用のある、1,8シネオールも含まれておりますので、風邪の時期や花粉の季節の芳香浴にも活躍する精油です。

しかし、1,8シネオールの含有量がユーカリほどには高くないため、適度な清涼感がありつつも刺激は少なく、マイルドで使いやすいと思います。

ラベンダーのような香り?

本当にラベンダーのような香りがするのかなとキャップを開けると…

まずは、目が覚めるようなクリアで刺激的な香りを感じました。やや酸っぱさも感じます。

でも確かにラベンダーのようなフローラルの柔らかな香りもする、不思議な精油。

ラベンダーでもティーツリーでも、はたまたユーカリでもない、複雑で奥深い香りです。トップよりもしばらく経った後の香りが特に好きでした。

ブレンドにより、良さが引きたつ

ロザリーナは単体でも香りを楽しめますが、ブレンドすると良さが引き立つと言われているので、試してみました。

香りが似ているラベンダーやユーカリはもちろん、特に柑橘系との相性がばっちり。ローズマリーなどのすっきり系やウッディ系、フローラル系との相性も良いです。

使い方が幅広いのと同様に、相性のいい精油も数多いのが特徴で、ブレンドする方がフローラルな香りが一層引き出されるように感じました。

あわせてチェックしたい精油

以前、Desert Essenceのオーガニックラベンダーティーツリーオイルをご紹介いたしました。こちらはラベンダーとティーツリーのブレンドオイルなので、ロザリーナとは別物になります。

またAura Caciaには、オーストラリアシリーズとしてレモンティーツリーもあります。

Aura Cacia ラベンダーティーツリー(ロザリーナ)

iHerb(アイハーブ)トップページ
■お会計の前にiHerbセールページとお得なお試し商品もぜひ見てみて下さいね。
初めてでも安心してiHerbアイハーブでお買い物ができるように注文方法を記事にしました。初回限定割引クーポン「WAS461」を入力すると、ご新規様のみ10%割引になります。
日本語対応、40ドル以上で送料無料、代引きでも購入可能です。

プロモコードGET10:40ドル以上の注文に限りiHerbの全商品が10%割引になります。12月13日(火)まで。 →プロモコード「GET10」を使ってお買い物する