実はこっちの方が好きかも?なMSMクリーム。Sunfood MSM Lotion Coconut Rose

2015年7月29日アイハーブ, スキンケア, ボディケア

Sunfood MSM Lotion Coconut Rose

お肌がすべすべになり、もうこれは手放せない!というほど気に入ったSunfood MSM Lotion Unscented。しかし、この上を行くかもしれないMSMクリームに出会ってしまいました。

それがSunfood MSM Lotion Rejuvenating Cream Jubbs’s Coconut Rose

こちらもオーガニックのスーパーフードを扱うブランドSunfood社から販売されているものです。2つは香りが違うだけでなく成分や使い心地にも違いがありました。

スポンサーリンク

Sunfood MSMローション、ココナッツローズと無香料の比較

こちらが今回レビューするSunfoodのMSMローションココナッツローズです。

ひとつ前の記事でレビューしたのは、無香料タイプです。

単に香りが付いているだけでなく「成分」の構成がだいぶ違っていました。

その違いは「テクスチャ」そして「使い心地」にも表れていました。

成分の違い

ではまず、成分の違いから。

Triple UV treated deionized water, dimethyl sulfone (10% optiMSM – sulfur), organic usnea extract, organic calendula flower extract, organic aloe vera extract 200:1, grapefruit seed extract citricidal, manuka honey, organic comfrey root extract, organic jojoba oil, vitamins E (acetate), C (citrate), coconut wax (pola wax), organic tea tree oil, vitamin A (palmitate), wild-crafted shea butter, organic coconut oil, natural coconut rose scent

トリプルUV処理された脱イオン水、ジメチルスルホン(10%OptiMSM硫黄)、有機サルオガセエキス、有機キンセンカ花エキス、有機アロエベラ抽出エキス、グレープフルーツ種子エキス、マヌカハニー、オーガニックコンフリーの根エキス、オーガニックホホバオイル、ビタミンE(酢酸塩)、C(クエン酸)、ココナッツワックス(ポーラワックス)、有機ティーツリーオイル、ビタミンA(パルミチン酸)、ワイルドクラフトシアバター、オーガニックココナッツオイル、天然ココナッツローズの香り

なお、無香料の成分については以前の記事に掲載しております。(英語&日本語訳)

SunfoodのMSMクリームは逸品!ストック買いしました。Sunfood MSM Lotion Unscented

使われているオーガニック植物オイルが大きく異なっていますね。製品名に相応しいココナッツオイルやワックスが使われていたり、シアバターも入っています。

注目したいのが「マヌカハニー」が配合されていること。無香料の方にはありませんでした。

そして無香料に配合されていた「グリセリン」がこちらには入っていませんね。

Sunfood MSM Lotion Coconut Rose

高品質の証OptiMSMのマークがこちらにもちゃんとついています。

テクスチャの違い

続いては、テクスチャの違いについてです。

Sunfood MSM Lotion Coconut Rose
こちらもみずみずしく、ローション(乳液)と緩めのジェルとクリームの中間のような、とても軽いテクスチャです。しかし無香料に比べると、よりクリームに近い感じがします。

Sunfood MSM Lotion Coconut Rose
2つを並べてみました。左が無香料、右がココナッツローズです。

Sunfood MSM Lotion Coconut Rose
角度を変えて。手前が無香料。

Sunfood MSM Lotion Coconut Rose
続いて奥がココナッツローズ。

ちょっと写真からは伝わりにくいと思いますが、ココナッツローズの方が透明感が低くこっくりしています。

Sunfood MSM Lotion Coconut Rose
でも、サラッとしていてのびの良さは抜群です。

使用感の違い

最後に使い心地の違いについてです。

無香料の記事や、MSMクリームのまとめ記事を読んでくださっている方には、繰り返しになり申し訳ないのですが、MSMクリームはその度合いこそ異なるものの、一様にさらさらになることが特徴です。

どちらともベタつかず非常に軽いクリームです。肌になじむとマットな質感へ。すべすべの肌になります。

しかしココナッツローズの方がしっとり度が高めです。肌がもちっとさらすべになる感じ。保湿感は無香料よりも頼りになる印象です。

どちらがおすすめ?

最後に両方とも使ってみて、それぞれの良いところと悪いところを挙げてみました。

ココナッツローズの良いところ・悪いところ

ココナッツローズはさらさらすべすべになりつつも、もちっと潤う使用感がとても良いです。マヌカハニーやシアバター入りというところも惹かれちゃうポイント。

難点は好みが分かれそうな香りです。お菓子のように甘くミルキーココナッツのな香りの中に、ほんのりローズ。ローズ感は非常に弱くココナッツの圧勝です。

レビューも香りに関して意見が分かれていますが、私はそれほど嫌いではないです。でも、体調が悪いときなどは甘さがくどく感じてしまうことも…というのが本音ではありますね。

無香料の良いところ・悪いところ

無香料はジェルっぽくてとても軽いです。軽さ重視、さらさらした使い心地がお好みの方は無香料がおすすめです。

場所と場面を問わず使いやすいのも無香料のいいところですね。(ティーツリーのエッセンシャルオイルが入っていますが、主張するほど強く香りませんでした。)

私個人的に使用感が好みなのはココナッツローズなのですが、甘い香りが苦手な方には無香料をおすすめします。

無香料だと潤いが物足りなく感じる場合は、オイルを足したり他の保湿アイテムの重ね付けすれば保湿力もアップしますよ。

無香料のレビュー記事は、こちらからどうぞ。

アンチエイジング、にきび、傷跡…なんでも来い!

肌の再生力を高め、傷跡や、ニキビ跡、シミ、日焼けなどの傷ついてしまった組織の再生に役立つMSM。

ラベルによると日焼け、虫刺されのケアやシェービングクリームにもうってつけだそう。肩凝りや関節痛などの痛みにも。

あらゆる肌トラブル、なんでも来い!なMSMクリーム、ひとつ持っておいて損することはないと思います。

MSMに関する記事

わたしはサプリとクリームの両方でMSMを取り入れてみました。お肌にも髪にもよい効果を実感しています!
MSMサプリのレビューなどMSMに関する記事は、こちらからすべて見られます。
MSMに関する記事をすべて見てみる
クリーム以外にも洗顔料、トナー(化粧水)、美容液、アイクリームにMSMが入っている商品もあるので、興味のある方は上のリンク先をチェックしてみて下さいね!

※パッケージがリニューアルして白いボトルに。リニューアル後もリピートしています!

Sunfood MSMローション

ベアミネラル オンラインショップ