風邪、インフルエンザ、ノロウイルスの流行に備えて予防対策にこんなものを準備しました。

アイハーブ, サプリ, 食品

風邪、インフルエンザ、ノロウイルスの予防対策に

近頃ノロウイルスにかかってしまったという声をあちこちで耳にするようになり、今年もついにこの季節がやってきてしまったと感じています。

できることならかかりたくないものです。風邪やインフルエンザ、ノロウイルスの流行に備えてこんなものを準備しました。

スポンサーリンク

感染しにくい身体づくりのために

感染しにくい身体づくりをサポートする、サプリや食品です。

風邪、インフルエンザ、ノロウイルスの予防対策に

下段、リポソームビタミンCサプリのリプライセル。上段は左からマヌカハニー梅肉エキス、アルコールフリータイプのプロポリスです。

リプライセルビタミンC

リプライセルは高濃度ビタミンC点滴に匹敵すると言われるビタミンCサプリです。

壊れやすく吸収されにくいビタミンCをリポソーム化したサプリメント。

リプライセルと言うと美容効果ばかりに注目しがちですが、ビタミンCは風邪やインフルエンザ予防にも良く、「風邪をひきにくくなった」「重症化した事がなくなった」とのレビューも寄せられています。

ビタミンC点滴並みのサプリ、リプライセルのリポソームビタミンCはやっぱり最強だと思います。

梅肉エキスとマヌカハニー

数年前から健康のために摂っているマヌカハニー梅肉エキス

梅肉エキスは生姜をプラスしてお湯で割るのが好きで、体も温まります。ただ、とーっても酸っぱいです。マヌカハニーで甘味を加えると飲みやすくなるとのでおすすめ!

ノロウイルス対策に有効な「梅肉エキスとマヌカハニー」で、大流行に備えよう!

プロポリス

フラボノイドや抗酸化物質が豊富な上に、高い抗菌作用があることで有名なプロポリス。

アイハーブには他にもたくさんのプロポリスが売っていますが、Y.S. Eco Bee Farmsのノンアルコールプロポリスを購入しました。

プロポリスはマヌカハニーに混ぜて摂ると苦みも抑えられる上に、健康効果もアップするそうです。

手軽に摂れるスプレータイプや、飲みやすいカプセルタイプもあるので、味に不安のある方はこちらも検討してみて下さい。
アイハーブのプロポリス商品一覧ページはこちら

写真に入れ忘れてしまいましたが、ハーブファームの喉スプレーもおすすめです。

プロポリスをはじめ、エキナセアなど風邪とインフルエンザに良いとされるハーブが入っていて、のどの不快感が楽になりますよ。

手の消毒殺菌に

次亜塩素酸水・次亜塩素酸ナトリウム

消毒と言うとアルコールが定番ではありますが、ノロウイルスには効果が期待できないと言われています。

アルコール系の他に、ノロウイルスに有効な「次亜塩素酸水」や「次亜塩素酸ナトリウム」といった塩素系の消毒剤も用意しておくと安心ですね。

しかし、塩素アレルギーをお持ちの方はアレルギー反応が出てしまうこともあるので、注意をしなければなりません。

オレガノオイル

そこでおすすめなのがClean Wellのオールナチュラル ハンド殺菌スプレーです。

殺菌力の高いタイムオイルやオレガノオイルが使われています。

米アリゾナ大学の研究によると、オレガノオイルの主成分であるカルバクロールにノロウイルスの活動を抑制する働きがあり、研究主導者はノロウイルス対策用の消毒剤としてオレガノオイルの活用を提案しています。

ノロウイルスにも効果が望める「オレガノ」入り、アルコールフリーのナチュラルなハンドサニタライザー

Clean-Well-All-Natural-Hand-Sanitizer

芳香浴、アロマセラピー、空気の浄化に

この時期は、アロマセラピーに免疫力を高める作用のあるエッセンシャルオイルを使っています。お部屋に香らせれば、すっきりした良い香りと共に、空気中のをウイルスの殺菌してくれます。

とりわけ効果の高いと言われるティーツリーオイルがおすすめ。鼻やのどの不快感、吸入にはオルバスオイルも良いですよ。

スイス生まれ、Olbasのオルバスオイル。手元にひとつおいておきたい万能なメディカルオイルオイル

サプリメントも消毒剤もアロマも、魔法の薬ではないので使っていれば100%大丈夫なんてことはありませんが、備えておいて損になることはないと思います。

免疫力を高めることは病気の予防の他、毎日の健康的な生活のためにも役に立ちます。後は今季も健康に乗り切れますようにと願うばかりです。